フラックスオイルの効果効能wiki

人気のフラックスオイルの効果効能をご紹介!

5月
25

フラックスオイルの効果と副作用について

Posted under Uncategorized by jojojo

フラックスオイルとは、成熟した亜麻の種から取れるオイルです。
比較的寒い地方で栽培されていて、必須脂肪酸を含むオイルとして有名です。
オイルの中には、カロリーが高く健康に悪い影響をもたらすものもありますが、
フラックスオイルは体内では作ることのできないオメガ3系のα-リノレン酸があり、
体によいオイルであるということが最大の特徴です。
オメガ3系のα-リノレン酸は体内で、DHAやEPAに変化し、
血液の流れを良くするなどの効果が認められています。
ビタミンEも多く含まれていて、抗酸化作用が強いので、
アンチエイジングや生活習慣病を防ぐ働きもあります。
リグナンというポリフェノールの一種も含まれていて、
女性ホルモンと同じような作用をするので、ホルモンバランスの改善にも役立ちます。
便通を改善したり、免疫力をアップさせる働きなど、うれしい効果がたくさんありますが、
フラックスオイルには副作用もあるので注意が必要です。
通常の摂取量なら問題ありませんが、一度に大量のフラックスオイルを取りすぎてしまうと、
下痢になってしまうことがあります。
健康のためにと多く取ったほうがいいと思い込んでしまう人もいますが、
取りすぎには気を付けて30グラム以下の摂取量になるようにします。
また、血液をサラサラにする働きがあるので、出血性の病気がある人は症状が悪化することがあります。
飲む前には必ず医師に相談してからにしましょう。
同様の理由で、手術前後にも飲むのは避けましょう。

Comments are closed.