フラックスオイルの効果効能wiki

人気のフラックスオイルの効果効能をご紹介!

5月
22

フラックスオイルの効果と原料について

Posted under Uncategorized by

油に対して不健康なイメージを持っている人は多いのではないでしょうか。確かに中性脂肪やコレステロールの取りすぎなどによる成人病が大きな社会問題となっています。しかし、実際には摂取する油の種類に問題があるのです。悪い油を減らし、いい油を摂取することで健康的な体にすることが出来ます。最近注目されているのがフラックスオイルがあります。フラックスオイルは日本語で亜麻仁油といわれ、成熟した亜麻の種を原料として作られた乾性油になります。日本においては亜麻はあまりなじみのない植物かもしれません。しかし、ヨーロッパでは非常に有名な植物であり、人類が始めて栽培した植物のうちのひとつともいわれています。亜麻からは繊維と油を摂取することができ、布の原料や食用の油として摂取されてきたのです。フラックスオイルにはアルファリノレン酸という油がふくまれています。この油はいい油といわれており、摂取することによって動脈硬化や肥満の原因となる油と置き換わり、血液の中をきれいにしてくれる効果が期待できます。通常の油は人体の中で作り出すことが出来ますが、アルファリノレン酸は作り出すことが出来ないため、食べ物から摂取することが必要になります。しかし、アルファリノレン酸を含む食べ物は少ないため、よほど意識しない限り必要な量を摂取することは難しいのです。フラックスオイルにはこの成分が多く含まれているため日常的に摂取することで不足した状況を防ぐことが出来ます。

Comments are closed.